ビジネス点字検定について
                   日本ビジネス点字検定協会

     ビジネス点字検定の受験要項

 次回、第33回ビジネス点字検定から「2級」を導入予定です。
 正式な実施要項は後日発表いたしますが、現時点の概要は以下の通りです。

試験時間  : 30分間


受験資格者 : ビジネス点字検定3級合格者(同時受験可)。
        ただし下記の「受験頂けない方」は受験できません。

「受験頂けない方」は以下の@〜Dのいずれかに該当する方です。
    @当検定を非難・批判する目的または情報収集の目的で受験する方
    A偽名で受験する方
    B当検定の趣旨に賛同して頂けない方
    C当協会の活動を前向きに応援して頂けない方
    D検定の現状の仕組みやあり方に「変更すべし」などご意見がある方
    ※合格後において上記に該当するような言動や行動がありましたら、合格を取り消すこともございます。

受験方法 : 個人受験のみの予定です。

出題内容等:  福祉関係・サービス業に従事する(予定の)人を念頭においた試験内容です。
        また、晴眼者(目が見える人)向けの試験なので、
        普通の印刷で点として点字が表され、凹凸(おうとつ)の
        突起(とっき)はありません。
        ※「ビジネス点字検定・児童点字検定3級公式テキスト」の内容から出題されます。
        2級では、出題数は100題。
        1問1点の配点で合計100点満点中、95点以上が合格です。
受験料  :  一人6000円(消費税込)

メニューに戻る
                                               以上